マウスピース - ABO歯科オリジナルのマウスピースとは!?

~ABO式オリジナルマウスピースで歯ぎしり・くいしばりから歯を守りましょう!~


電子書籍プレゼント

ABO歯科のソフトで小さいオリジナルマウスピース

ABO歯科クリニックのマウスピースは半透明で目立ちにくく、
ソフトで小さいのでつけ心地がとても良いのが特徴です。
お問い合わせ・ご予約はコチラ!

ABO歯科クリニックでマウスピースを作成してみませんか?

お問い合わせ・ご予約はコチラ!

土曜診療を始めます!

ABO歯科クリニックではマウスピースとクリーニングに限定しまして、月数回の土曜診療をすることにしました。

2018年

日程 マウスピース クリーニング
3/3 9時~14時 -
3/10 9時~12時 9時~14時
3/17 9時~14時 -
3/24 9時~14時 9時~14時
3/31 9時~14時 -
4/7 9時~14時 9時~14時
4/14 9時~14時 -
4/21 9時~14時 9時~14時
4/28 9時~14時 -
5/12 9時~14時 9時~14時
5/19 9時~14時 -
5/26 9時~14時 9時~14時
6/2 9時~14時 9時~14時
6/9 9時~12時 9時~14時
6/16 - 9時~14時
6/23 9時~14時 -
6/30 9時~14時 9時~14時

診療は完全予約制です。必ずご予約をしてお越しください。
お問い合わせ・ご予約はコチラ!

私がマウスピースに期待する2つの機能とは!

私はマウスピースに2つの機能を期待します。
1つは歯ぎしり・くいしばりの強い力から歯を守る事です。
食事の時に歯にかかる力は3㎏~10㎏です。

これに対し睡眠時の歯ぎしり・くいしばりの時に歯にかかる力はなんと300㎏~900㎏もあるのです!!!
この異常な力が大切な歯をすり減らしたり、壊したりします。
この大きな力から歯を守る機能がマウスピースに必要です!

しかし歯ぎしり・くいしばりの害はこれだけではありません。
300㎏~900㎏もの力を出そうとしたら顎の筋肉だけではとても無理で
首・肩・側頭部の筋肉を激しく収縮させてその力を生みだします。

これらの筋肉は疲労しカチカチになり血流も悪くなります。
これが続くと慢性の首こり・肩こり・片頭痛等の症状が出るのです!!!

長期間続く首や肩の慢性のコリは自律神経を乱し色々な病気を引き起こす可能性があり怖いのです!

首コリ・肩コリ・自律神経の乱れから起こる病気には新型うつ・自律神経失調症・パニック障害・
慢性疲労症候群・ドライアイ・血圧不安定症・更年期障害・便秘・胃痛・めまい等が報告されています!

そこで、首コリ・肩コリを引き起こす、歯ぎしり・くいしばりを止めたいのですが、
睡眠時、無意識で行っているので、意識して止めるのは不可能です!

マウスピースに期待する2つめの機能は歯ぎしり・くいしばりの行為そのものを減らしてくれる事です。

慢性の首・肩のコリが自律神経のバランスを崩し色々な病気を引き起こすので、
マウスピースが力から歯を守るだけでなく、
出来るだけ歯ぎしり・くいしばりが減るような機能を備えてほしいと考えています。

これは簡単な事ではないのですがマウスピースの大きさ・硬さ・厚み等の設計を調整する事により、
少しでも歯ぎしり・くいしばりが減ることを目指して作っています。

マウスピースを装着して睡眠中、噛みかけてはすぐに止め・噛みかけてはすぐに止めを繰り返す様に出来ると
筋肉の疲労とコリは少なくなります。
その結果筋肉の血流が改善して首こり・肩こり・片頭痛が改善し、自律神経も安定します。

睡眠時の歯ぎしり・くいしばりは国民の80%が自分では全く気づかずに行っています。
自分に合った快適なマウスピースを入れて寝る生活習慣をつけ、力から大切な歯を守り、
コリを減らし自律神経を安定させ 健康で明るい毎日を過ごしてください!。

ABO歯科クリニック 院長 英保武志

歯ぎしり・食いしばりの原因とは?

歯ぎしり・くいしばりの原因は脳のストレスを緩和するために行う生体の行動だということが脳の研究により、わかってきました。ストレス社会の現在では多くの方が夜、寝ている間に歯ぎしり・くいしばりを行い、歯を痛めているのです。

歯ぎしりは無意識に自分自身の顎の筋肉がすごい力で歯と歯をこすり合わせるために短期間で歯がすり減ったり、割れたりします。骨折と違い歯は一度すり減ると自然に盛り上がる事はありません。つまり、すり減る一方です。
歯ぎしり・くいしばりがあると一気に歯の命が短くなります!

ABO歯科オリジナルマウスピースの料金

約8,000円 (3割負担の場合)

ABO歯科 マウスピース作製詳細はコチラ!

ABO歯科クリニックでマウスピースを作成してみませんか?

お問い合わせ・ご予約はコチラ!

※現在、かかりつけの歯科医院様をお持ちの患者さんへ

虫歯等の治療は、かかりつけの歯科医院でお受けください。ABO歯科クリニックでは、マウスピース治療のみを行います。

PAGE TOP

続々と患者さんより喜びの声を頂いています!

院長メッセージ

1. 首・肩コリの改善

一番多く見られる項目です。

2. 歯ぎしりの音

周りに迷惑をかける歯ぎしりの音の悩みも多い項目です。心のストレスから解放されます!

3. 装着感

ABO歯科クリニックが最もこだわっている項目です。

4. 頭痛

歯ぎしり・食いしばりには側頭部の筋肉も使います。

5. 顎の疲れ

一晩中歯ぎしり・食いしばりを繰り返していたら顎は疲れます。

6. 歯の痛み

虫歯でもないのに歯がしみる知覚過敏の原因は歯ぎしり食いしばりの力だと言われています。
力が緩和されれば痛みは改善します。
多くの方が知覚過敏歯磨きシュミテクトを使用されています。
この事は自分では自覚していないが歯ぎしり・食いしばりを行っている方がいかに多いかがわかりますね。

7. 睡眠の質

睡眠の質がよくなった方もとても多いです。

8. 目覚め

睡眠時の筋肉疲労が少なくなれば目覚めもよくなります。

9. イビキ

イビキが改善されるケースもあります。
長年悩んでいた主人のイビキがマウスピースを装着したその日から激減したとお礼の報告にわざわざ来られた奥様もいらっしゃいます。
本当にうれしかったみたいです。

10. 即効性

即効性があるとの報告も多いです。

11. その他

その他、少数ですが視力改善・小顔になった・耳鳴り改善・眉間のしわがうすくなった・腰痛改善、等の報告もあります。
歯ぎしり・食いしばりが全身と関係があることが想像できますね。

お問い合わせ・ご予約はコチラ!

PAGE TOP

ABO歯科クリニックのマウスピースが装着時の快適さにこだわっている理由とは……

PAGE TOP

よくあるご質問

お問い合わせ・ご予約はコチラ!

PAGE TOP

マウスピースを装着すると・・・

歯ぎしりの問題点

ABO歯科のマウスピースを装着すると・・・

PAGE TOP

遠方からABO歯科クリニックのマウスピースを希望される方へご案内!1泊2日で特別に作製いたします!

最近、遠方の方よりABO歯科クリニックのマウスピースを作りたい!との問い合わせが多く来ています。遠方の方に何度も大阪まで来ていただくのは無理があるので色々考え1泊2日で特別にマウスピースを製作することにしました!近くの方でもお急ぎの方は1泊2日で作製します。(人数限定)

せっかく遠方から楽しく食事の美味しい大阪にお越しいただくのですから大阪を楽しんで帰ってください!!!ABO歯科クリニックは大阪 梅田の街の中心地にありますのでホテル・食事・ショッピング等クリニックの近くで楽しめる所が数多くあります、その中から衛生士や院長がオススメの所を紹介しますので参考にしてください!!!

ご希望の方は「遠方なので、1泊2日のマウスピースを希望します!」とお申し付けください!
お友達・ご家族など複数人がマウスピース希望の場合はマウスピース希望の人数も正確に電話でお伝えください!
マウスピース製作についての注意点!(必ずお読み下さい)

お問い合わせ・ご予約はコチラ!

PAGE TOP

※現在、かかりつけの歯科医院様をお持ちの患者さんへ

虫歯等の治療は、かかりつけの歯科医院でお受けください。ABO歯科クリニックでは、マウスピース治療のみを行います。

NHKためしてガッテンで歯ぎしり・くいしばりが放送されました!
マウスピースの大切さがわかる番組なのでぜひ見てください!

PAGE TOP


  • トップページ
  • 歯ぎしり・くしばりから歯を守るマウスピース
  • 磨き残し・歯石・着色 衛生士によるクリーニング
  • 口内炎・歯周病・口の渇きなど 漢方
  • 歯ぎしりで凝った頭を手軽にマッサージ!ABO Stick
  • ドクター紹介
  • 場所・交通手段・ご予約の仕方
  • 院長開発の歯科治療器具ZOO

タケちゃんの歯科・漢方ブログ